ケアヒルズ扶老会|楠園ブログ「くすのき日記」

お大師講

 楠園の中庭の藤の花が咲き始めています。天候もよく、過ごしやすい日が増えてきました。

IMG_1082 (2) (1).jpg

 さて、楠園では、4月22日にお大師講を営みました。

IMG_1114 (2).jpg

 お参りの後のお接待では、疫病退散のご利益があるアマビエのねりきりをお召し上がりいただきました。かわいらしいねりきりに、「かわいくて食べるのが勿体ないね」「しばらく飾っておきたいね」などと話され、召し上がられた後には「とっても甘くて美味しいよ」と、とびきりの笑顔をいただきました。

IMG_1108 (2).jpg

 みなさまのご多幸をお祈りいたします。

楠園~庭~

 随所に色とりどりの花が咲き、心穏やかになる季節となりました。

 さて、楠園の中庭には、桜の木の他にゆうかりの木や柿の木、紅葉、藤棚、梅の木などがあります。梅の木は、桜の少し前に見頃を迎え、みなさまと気候の良い日に観賞しておりました。その梅の木に、梅の実が実り始めました。

ume.jpg

 毎年みなさまに収穫をしていただき、「梅干し」、「梅ジュース」、「梅寒天」などを作り召し上がってもらいます。沢山連なる梅の実を見ながら、今年も大収穫が期待できそうな予感がしております。

 

 また、楠園の畑にはスナップえんどう、絹さや、ジャガイモ、玉ねぎを植えました。豆類には綺麗な花が咲き、かわいい豆の赤ちゃんも見られるようになりました。

IMG_0386.JPG

IMG_0384.JPG

IMG_0382.JPG  すくすく大きく、美味しくなってほしいな、と願うばかりです。

imo.jpgimo6.jpg

negi.jpg

 どのようなお料理にして、みなさまに美味しく召し上がっていただこうか、今からワクワクしながら考えております。収穫をする日、喜ばれるみなさまの笑顔、想像しながら...とてもとても楽しみです。

 

お花見

 

 今年は例年より早く中庭の桜が見頃を迎えました。中庭いっぱいに咲く桜に春の訪れを感じ、窓の前を通るたびに桜の鮮やかなピンクに見惚れます。

 

IMG_0944 (2).jpg

 

 さて、楠園では4月4日に「お花見」を行いました。あいにくの天気でしたが、中庭の桜を観賞しながらお弁当やお菓子を召し上がっていただきました。

IMG_0989 (2).jpg

IMG_0318 (2).jpg

 みなさま、「めずらしい!」「きれいだね」「美味しそう」と、大変よろこばれ、笑顔で溢れていました。

IMG_0330 (2).jpg

 また、ケーキは数種類ご用意し、みなさまにお選びいただきました。「一番大きなケーキを選んだよ」「いちごが美味しい」「たくさん種類があって悩む」「美味しい、美味しい」などの声が聞かれ、みなさまの笑顔に職員もにっこり笑顔となりました。

 

 

握り寿司大会

  中庭の桜も次第にほころび始めているものの、朝晩の寒暖差も大きく服装選びに困る今日この頃です。
 さて、楠園では3月20日(土)に「握り寿司大会」を行いました。

IMG_0898.jpg

IMG_0902.jpg

 お寿司は、給食を委託しているソフトライフ様の全面協力によります本格的な握り寿司で、ネタは「マグロ」、「サーモン」、「タイ」、「ヒラメ」、「玉子」です。
 みなさん「おいしいね」、「新鮮じゃね」、「毎日でも食べたいのぉ」などと喜ばれ、とても好評でした。
 
IMG_0295.jpg

 なお、普通食が難しい方にも、柔らかい材料を使って握ってもらいました。

 
 中庭の桜は満開まではもうしばらくかかりそうですが、春はすぐそこまで来ています。


ひな祭り

寒暖の差が激しい中にも、時折吹く風に春を感じることのできる季節になりました。

3月3日(水)、楠園では「ひな祭り」の行事を行いました。


IMG_3054 ひな人形.jpg


 コロナ禍にあって、ご家族やボランティアの皆さんをお招きすることはできませんでしたが、ご利用者の皆さんは、それぞれ思い出にひたりながら、このささやかな行事を楽しんでくださいました。
 楠園では、これからも、季節を感じることのできる行事を、趣向をこらしながら行ってまいります。

 3月下旬には中庭で「お花見」を予定しております。

扶老会総合ケアセンター 令和元年度 アンケート集計結果報告

コピーアンケート結果(R元年度公表用).pdf

7月誕生会

7月13日(土)、楠園では7月生まれの方の誕生会を行いました。

 おたのしみの余興は「ハウマナ みやび」の皆様によるフラダンスの披露です。
鮮やかな衣装としなやかな演舞に、楠園の皆さんは「きれいじゃねー」「初めて見ました」などと言われ、アンコール曲の「ふるさと」を口ずさみながら一緒に手を動かされていました。

IMG_1990 フラダンス青2.jpg
IMG_2015 フラダンス赤青2.jpg
 代表の福田圭子様から「アロハ~」には「こんにちは」「さようなら」などの意味があると教えていただきました。

 これから暑くなりますので、しっかりと水分補給をし、栄養と睡眠をよくとって、暑さに負けず夏を乗り切りましょう。

それでは皆さん、アロハ~

6月誕生会

6月15日(土)、楠園では6月の誕生会を行い、3名の皆様のお誕生日をお祝いしました。

 お楽しみの余興では、「ハルモニア・カラ」の皆様によるハーモニカ演奏と踊りです。
 ※「ハルモニア・カラ」とはギリシャ語で "共に歌を楽しく"という意味とのことです。

曲目・演目は、①夜来香(イェライシャン)②青い山脈 ③みかんの花咲く丘 われは海の子 ④りんご村から さらにアンコールでは、影を慕いてをご披露いただき、利用者の皆様も、ハーモニカの演奏に合わせて歌われる方や、踊りに合わせて手足を動かされる方など、それぞれにとても楽しんでおられました。

「ハルモニア・カラ」の皆様、楽しいひと時をありがとうございました。


IMG_5386 ハルモニアカラ ハーモニカ (1).jpg IMG_5408 ハルモニアカラ 踊り (4).jpg


まだ暑さに体が慣れていない時期ですが、日頃から水分や睡眠を十分とり夏に備えたいと思います。


開園記念式典 5月誕生会

 令和元年5月1日、楠園の開園記念式典と5月の誕生会を行いました。
 楠園は今年で開園45周年を迎えましたが、奇しくも改元初日と重なった式典では、土屋直隆理事長からの挨拶に続いて、サブリーダーの金藤介護職員ほか5名の永年勤続職員に表彰状と記念品が授与されました。
 続く5月の誕生会では、9名の皆様のお誕生日を、ご家族と一緒にお祝いしました。
 余興では、「かぼちゃの会」の皆様に、この日のために稽古をされた韓国踊りと三味線をご披露いただき、色とりどりの民族衣装も映えて、入所者の皆様は、「きれいな着物じゃね」とか「私も踊りたい」などと、大変喜んでおられました。
 「かぼちゃの会」の坂本先生をはじめ会員の皆様からたくさんの元気をいただき誠にありがとうございました。

IMG_4964 開園記念式典 理事長2.jpg     IMG_4680 開園記念式典 挨拶2.jpg

IMG_4715 かぼちゃの会 壺2.jpg     IMG_1943 かぼちゃの会 先生2.jpg

5月なのに寒い日があったり急に暑くなったりと気候の変化についていけませんが「令和」早々体調を崩さないようにしたいものです。




お大師講

 4月です。中庭の桜も散り、そのあとから若い芽がグングン元気よく育っています。

 今年も楠園では逢坂地区のお大師様をお迎えしてお祭りを行いました。入所様には、

かわいいお饅頭とお茶を準備しお接待しました。


IMG_1900 お大師講2.jpg

IMG_1898 お大師講饅頭2.jpg小さくてかわいいお饅頭でしたが甘くておいしかったです。